社団法人全国シルバー人材センター事業協会

有料職業紹介とは


●有料職業紹介とは、手数料を得ながら求人企業を求職者の間での雇用関係成立を斡旋するものです。
●シルバー人材センター連合会は、「高年齢者の雇用の安定等に関する法律」の規定により県知事の指定を受け、県内の各法人シルバー人材センターを実施事業所として、有料職業紹介事業を実施しています。
●対象となる求職者は60歳以上の定年退職者等です。
また、求人においては、港湾運送業務及び建設業務に就く職業を除く全ての職種で、高年齢者の就業に適した「臨時的かつ短期的又は軽易な業務に係る就業」のみ求人の対象となります。
●求人に対する紹介を行い、雇用が成立した場合は、求人者の方から11.0%の「紹介手数料」をいただきます。求職者の方は、一切無料です。
●雇用主との間に雇用関係が発生します。
●労働関係法規(労働基準法・労災保険等)の適用を受けます。
●就業の対価は、「賃金」が雇用主から支払われます。


■有料職業紹介事業の仕組み

 

 

シルバーしごとネット シルバーしごとネット
お電話でのご依頼のほか、インターネットからも申し込むことができます。
http://shigoto.sjc.ne.jp
詳しくは、あなたの街のシルバー人材センターへお問合せ下さい
最寄のセンターを調べる  総合案内

▲ページトップへ